• facebook
  • twitter

新聞紙エコバッグをプレゼント

新聞紙エコバッグをプレゼント

 当JA女性部は11月25日(金)、新聞紙で作ったエコバッグを吉田組合長に贈呈しました。

 エコバッグを農産物直売所の来店者にプレゼントし、女性部活動をPRすることが目的です。

 同女性部は食農教育や福祉活動、資源保護や環境保護等に関わりの深い活動を行っています。

 新聞紙を使用したエコバッグはSDGsを意識した活動の一つとして各支部で作成しました。

 農産物直売所ふれあいセンター箱田店にて女性部役員より吉田組合長にエコバッグが贈呈された後、直売所来店者に女性部活動を紹介しながらエコバッグを渡していきました。

 エコバッグを受け取った来店者は「JAの女性部がこのような活動をしていることをはじめて知った。次回直売所に来るときは買い物袋として使いたい」と話しました。

 女性部を担当する営農部 資産相談課の清水佳子課長補佐は「今回の取り組みは女性部の活動を広く知ってもらうために行った。エコバッグを通して多くの方が女性部に興味を持ってもらえれば」と話しました。