• facebook
  • twitter

不要農薬・農薬空容器回収作業

不要農薬・農薬空容器回収作業

 当JAは1月20日(金)と21日(土)の2日間、管内4カ所の営農経済センターにて令和4年度不要農薬・農薬空容器の回収作業を行いました。

 不要農薬は産業廃棄物に該当するため、家庭ごみで廃棄することが禁止されています。

 自身で処分するのが困難な農家のため、毎年この時期にJAが回収を行っています。

 事前にJA広報誌等で回収日時や回収対象について周知を行い、当日は多くの不要農薬等が持ち込まれました。

 持ち込まれた不要農薬はJA担当者がラベルを確認し回収できるものか判断。その後受付表に必要事項を記入し回収していきました。

 回収した不要農薬等は専門の処理業者に処分を依頼します。

 作業に参加したJA職員は「不要農薬を適正に処分するため、回収作業は必要。処理に困る農薬や空容器があれば多少に関わらず相談してほしい」と話しました。