• facebook
  • twitter

埼玉パナソニックワイルドナイツへ新米贈呈

埼玉パナソニックワイルドナイツへ新米贈呈

JAくまがやは9月30日、熊谷市に本拠地を移転したラグビーフットボールクラブ「埼玉パナソニックワイルドナイツ」に熊谷産新米「キヌヒカリ」1トンを贈呈しました。

熊谷スポーツ文化公園内の「さくらオーバルフォート」で行われた贈呈式では、JAくまがやの吉田組合長、龍前専務が出席し、熊谷市出身の山沢拓也選手と山沢京平選手に目録と米俵を手渡しました。

吉田組合長は「熊谷産の米を食べてしっかりパワーをつけ、新リーグでもチャンピオンになって地元熊谷を盛り上げてほしい」と激励しました。