• facebook
  • twitter

『夏野菜応援フェア』開催しました!

『夏野菜応援フェア』開催しました!

 6月25日(土)26日(日)の2日間、JAくまがや管内の農産物直売所5店舗にて「夏野菜応援フェア」が行われました。

 本来、予定していたイベント名称は「とうもろこし祭り」でしたが、6月2日(木)の降雹による被害を受けた生産者を応援する意味を込め、事前に行った役員会にてイベント名称の変更を決めました。

 「夏野菜応援フェア」では「味来」「ゴールドラッシュ」等のスイートコーンを中心に販売。店頭では焼きとうもろこしも販売しました。

 また、店舗ごとに独自イベントを開催し、一部の店舗では地元生産者の玉ねぎやじゃがいもの詰め放題を行いました。

 さらに、全店舗で店内の玄米以外の商品を5㌫割引、キヌヒカリをはじめとする玄米各銘柄を10㌫割引にて販売しました。

来店者からは「毎年焼きとうもろこし目当てでこのイベントに来ている。今年のスイートコーンも甘くておいしい」との声がありました。

 JA農産物直売所ふれあいセンター江南店の鈴木幸男店長は「江南地区はスイートコーンの産地。2日間とも大変暑かったが多くのお客様が来店してくれた。熊谷は暑い町で有名。熊谷の夏野菜たくさん食べて暑い夏を乗り切ってほしい」と話しました。

同イベントは2日間で全店舗合計約7000名の来客がありました。

今後は9月中旬に新米フェアを予定しています。