• facebook
  • twitter

ふれあいセンター妻沼店 贈答用コーナー設置

ふれあいセンター妻沼店 贈答用コーナー設置

 農産物直売所ふれあいセンター妻沼店は、11月24日(木)から店内に贈答用農産物コーナーを設置しました。

 精米スペースの前に設置したコーナーには妻沼地区の特産品である大和芋とブランドねぎの「めぬまねぎ」が並びます。

 お歳暮として非常に人気の商品で、リピーターや県外からの問い合わせも多く、同店では毎年この時期に専用のコーナー設けています。

 大和芋は化粧箱に入れられ、2㌔と4㌔の2種類を販売。コーナーを開設した24日は120㌜の出荷がありました。

 生産者ごとに蓋を開けて中身が見えるようにサンプルも作成。大和芋を食べたことがない人でも調理ができるようにレシピも同封されています。

 出荷に来ていた大和芋生産者は「梅雨明けが早く生育に影響があった。収量は例年に比べやや少ないが、品質は良くおいしい大和芋ができたと思う」と話しました。

 さらに、大和芋と「めぬまねぎ」のセット商品も販売。店頭で予約注文を受けた後、生産者が荷造りをして後日直売所から配送されます。

 12月に入るとお歳暮として利用する来店者が多くなるため、宅配便の担当者が店舗内に常駐して対応を行います。

 同店の神山真昭店長は「大和芋と『めぬまねぎ』という妻沼地区を代表とする2つの特産品は贈答品やお歳暮に最適。大和芋も新芋が出揃い、ねぎも寒さにより甘みが増してきた。自信をもって販売しているので是非食べてもらいたい」と話しました。

 専用のコーナーは12月下旬頃まで店内に設置される予定です。

 

お問い合わせ

JAくまがや 農産物直売所 ふれあいセンター妻沼店

℡048‐588‐0090